知る人ぞ知る、ベティナルディHLX3.0ウェッジ!!

ベティナルディと聞くと、パターのメーカーと想像する人は少なくないと思います。しかし、実はベティナルディはウェッジも作っているんです。しかも、カッコよくて性能がいい!

今回はこの知る人ぞ知る、ベティナルディが出しているHLX 3.0 ウェッジを探っていきたいと思います。

2020年発売のこのHLX 3.0 ウェッジはクロームとブラックスモークの2色展開です。ヘッドはソフトカーボンスチールを使用しています。ロフト/バウンスの組み合わせは全部で9通りあり、長さ、ロフト、ライ角の微調整も可能です。また、カスタム可能なシャフトも4種類あり、KBS、ダイナミックゴールド、NSモーダスなどの人気のシャフトから選ぶことが可能です。

デザイン的にはオーソドックスではありますが、フェースに刻まれている六角形の模様はベティナルディファンにはたまらないでしょう。

ベティナルディのパターは、あの独特の柔らかさ・タッチの出しやすさといった特徴がありますが、このウェッジにはソール形状に工夫が施されています。ソール全体が丸みを帯びていて、特にヒール側が削り込まれているので、開いて打つのが比較的易しいと思います。

芝やラフに反抗するのではなく、上手く馴染んでくれそうな感じがしますし、何よりスピンがかかりやすく感じます。ソールの形状、また構えた時の後ろ姿にメーカーの強いこだわりが感じられるウェッジです。

いかがでしたでしょうか。今回始めて、ベティナルディがウェッジを作っていると知った方もいらっしゃるかもしれません。実はHLX 3.0ウェッジは日本未発売。日本で使っている人はごく少数でしょう。是非、1度試してみて下さい!

<スペックまとめ>

・ロフト/バウンス/グラインド

50-08 (C), 52-08 (C), 54-10 (C), 56-12 (C), 56-14(RJ), 58-10 (C), 58-12 (RJ), 60-08 (C), 60-10 (RJ)

・長さ(カスタム)

+ 1", + 0.5", Standard, -0.5", -1"

・ロフト(カスタム)

- 1度, - 2度, スタンダード, + 1度, + 2度

・ライ角(カスタム)

62度, 63度, 64度(スタンダード), 65度, 66度

・シャフトオプション

KBS High Rev 2.0 Wedge (Stiff)

True Temper DG S200 Wedge

True Temper DG S400 Wedge

N.S. Pro Modus3 115 Wedge

・グリップ

Bettinardi Crossline 360 Wedge Grip (Grey/Black)

 

お買い求めはこちらから↓

ベティナルディ HLX 3.0 クローム ウェッジ

ベティナルディ HLX 3.0 ブラックスモーク ウェッジ

 

  • Nov 27, 2020
  • カテゴリ: News
  • コメント: 0
コメントを書く