<スペック>
<スペック>
<スペック>
新技術「ZIPCOREテクノロジー」によりボール初速、スピン量が安定。思い通りのコントロール性能を実現! <機能・特長> ユーザー打点位置と重心位置を近づけたことで、安定したボールスピード、スピンを実現。さらに打感も向上。 ネック部に軽比重のセラミックピンをインサートし、余剰重量をトウ側へ配置することでユーザーの打点位置に近い重心位置を実現。ボール初速、スピン量が安定するとともに打感も向上し、思い通りのコントロールショットを可能にします。 強烈なスピンを生み出す、高精度のグルーブ(溝)設計。 RTX史上もっとも深いグルーブにすることにより、特にラフやWET時など悪条件下でのスピン性能が向上。さらにグルーブの本数を増やすことでスピン量が増大し、優れたスピンコントロール性能を発揮します。
新技術「ZIPCOREテクノロジー」によりボール初速、スピン量が安定。思い通りのコントロール性能を実現! <機能・特長> ユーザー打点位置と重心位置を近づけたことで、安定したボールスピード、スピンを実現。さらに打感も向上。 ネック部に軽比重のセラミックピンをインサートし、余剰重量をトウ側へ配置することでユーザーの打点位置に近い重心位置を実現。ボール初速、スピン量が安定するとともに打感も向上し、思い通りのコントロールショットを可能にします。 強烈なスピンを生み出す、高精度のグルーブ(溝)設計。 RTX史上もっとも深いグルーブにすることにより、特にラフやWET時など悪条件下でのスピン性能が向上。さらにグルーブの本数を増やすことでスピン量が増大し、優れたスピンコントロール性能を発揮します。
新技術「ZIPCOREテクノロジー」によりボール初速、スピン量が安定。思い通りのコントロール性能を実現! <機能・特長> ユーザー打点位置と重心位置を近づけたことで、安定したボールスピード、スピンを実現。さらに打感も向上。 ネック部に軽比重のセラミックピンをインサートし、余剰重量をトウ側へ配置することでユーザーの打点位置に近い重心位置を実現。ボール初速、スピン量が安定するとともに打感も向上し、思い通りのコントロールショットを可能にします。 強烈なスピンを生み出す、高精度のグルーブ(溝)設計。 RTX史上もっとも深いグルーブにすることにより、特にラフやWET時など悪条件下でのスピン性能が向上。さらにグルーブの本数を増やすことでスピン量が増大し、優れたスピンコントロール性能を発揮します。
「クリーブランド スマートソール4 ウエッジ」は、ショートゲームを楽しむためのウエッジです。前モデルで好評だったワイドソールのリーディングエッジを削ることでダフリにくくなったソール形状と、ヘッドの周辺に重量配置し打点のバラつきに強くしたキャビティ構造で更に「やさしさ」を向上させました。グリーン周りのピッチショットを容易にする『Type-C』、バンカー脱出を助ける『Type-S』に加え、目の前の障害物を軽々超えてピンを狙える中間ロフト角の『Type-G』を新しく追加。前モデル以上に多様なシーンへの対応が可能となりました。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
クリーブランドゴルフの開発拠点の名を冠し独自のミーリングを施したクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
304ソフトステンレスのボディをグレーサテンPVD加工で上質な外観に。独自のフェースミーリングを施したプレミアなクラシック形状パター。
前方重心という新しい発想 大きなヘッド、ヘッド周辺への重量配置、最大級の安定性。これらは、より良いパターを作るために必要な基本的な要素です。 私たちはここに新たな発想を加えることで、より直進性を高め、カップイン率を高める新しい設計を発見しました。「鍛造アルミニウムフェース」、「ヘッド形状ごとに最適化したフェースミーリング」、そして「前方重心設計」です。これらはグリーン上で非常に大きな差を生む新しいテクノロジーであり、私たちはこのパターをテクノロジーの最たるものとして「FRONTLINE(最先端)」と名付けました。 まっすぐな転がり 単純にパッティングの直進性を上げるには「重心位置を後方に配置する」ことで実現することができますが、重心位置をフェースから離す(後方重心設計にする)ほど、正確なパッティングに必要なタッチの微調整をすることが難しくなります。FRONTLINEでは重心位置をより前方に配置。 フェースのトウ・ヒールに重量物を配置することで打点ミスに強く、直進性の高い安定したパッティングを実現しています。 安定した距離コントロール カップイン率を上げるには正確に転がすことが必須条件となります。しかし、オフセンターヒットしてしまうと正確な距離を出すことができず、オーバー・ショートの原因となってしまいます。 FRONTLINEでは当社独自のフェースミーリングを搭載することにより、オフセンターヒットでも安定した距離を出すことを可能にしています。 安定した方向性 多くのゴルファーはボールに対して正しく構えることができていません。それは、目線の位置や地面の起伏やボールの直径など、さまざまな要因によってボールの中心からずれてしまうためです。クリーブランドゴルフ独自の立体アライメントは多くのゴルファーが気付くことがないズレを自然に修正し、よりカップを正確に狙えるようにします。
Spinner